ソフトウェア紹介

受託開発事例:CheckFor

(こちらのソフトウェアは、受託開発品のため一般公開は致しておりません。類似ソフトウェアのご要望等ございましたら、お気軽にお問い合わせください)

特許明細書の原稿を、特許庁提出用のHTMLに変換する前に、事前に注意事項をチェックするWordアドインを作成いたしました。

書式やページ設定を、特許庁推奨の設定に自動的に調整する機能や、HTMLに変換する際に問題となり得るWordの機能が使われている箇所を検知しハイライト表示する機能を実装いたしました。

ソフトウェア一覧

  1. 受託開発事例:ChangeWordConfig

    特許明細書作成に不要な機能をOFFにするようWordの動作設定を書き換えるプログラム

  2. 受託開発事例:対応案件メールAlertシステム

    対応期限が近づいている案件情報を、担当者の方にメールで配信するシステム

  3. 受託開発事例:法定期限Monitor

    当日対応が必須の案件のみを特許管理システムから抽出し、一覧表示するWebアプリベースのシステム

  4. 受託開発事例:CheckFor

    特許明細書の原稿を、特許庁提出用のHTMLに変換する前に、事前に注意事項をチェックするWordアドイン

  5. FUGO.rewrite

    FUGOを使った明細書の修正作業をより高速に、短時間でミスなく可能にするWordアドイン

  6. DANRAKU2

    特許明細書の段落番号を自動で付与・振り直し・削除する Wordアドイン

  7. HI-LIGHT

    文章にワンタッチで色を付ける Wordアドイン

  8. FUGO

    特許明細書の誤記自動検知チェックソフト Windowsアプリケーション

PAGE TOP