FUGO -フゴウ-

特許明細書のチェック(校正)を、
グッと楽にするWindowsアプリ

FUGO を試してみる

(無料で全機能をお試し可能です。)

FUGO

特許明細書のチェック・校正を、
グッと楽にするWindowsアプリ

ダウンロード マニュアル

特許明細書の細かなチェックが、サッと一瞬で完了します。

特許明細書のテキストをコピーするだけで、自動的に高速・高精度なチェックが実行されます
日本語特許明細書に限らず、実用新案の他、意見書、補正書をはじめとした日本語文章のチェックにもお使い頂けます

FUGOでチェックできること

日本語明細書の場合1

  • 符号表の作成・記載ミスチェック
  • 誤字脱字のチェック
  • 請求項の構造解析チェック
  • 請求項の記載ミスチェック
  • サポート要件のチェック

日本語明細書の場合2

  • サポート要件(36条違反)のチェック
  • 単語の出現頻度リストの作成
  • ワード検索 (段落単位での検索結果表示)
  • 要約書、図面番号などその他詳細チェック

英語明細書の場合

  • 符号表の作成・記載ミスチェック
  • 誤字脱字のチェック
  • 請求項の構造解析チェック
  • 単語の出現頻度リストの作成
詳細な機能を確認する

起案作業をより速く正確にできるオプションも充実

  • FUGOチェック後の、原稿修正作業を半自動化するWordアドイン FUGO.rewrite
  • 特許請求の範囲(クレーム)を書く際に、骨子の記述に専念できるようにするWordアドイン FUGO.seisyo
  • 原稿作成時の段落番号の付与・振り直しを自動化するWordアドイン DANRAKU2

こんな方々から支持を頂いています。

POINT1
特許明細書の
起案者とチェック担当者の
コミュニケーションコストを
削減したい方
細かなミスを機械的にチェックすることで、人と人との間で、細かな形式的ミスの指摘を行う必要が大幅に減り、 起案者(明細書作成者)とチェック担当者とのコミュニケーションが円滑に行えます。
POINT2
特許明細書の権利関係で
実質的な内容で議論がしたい方
記載ミスに関するチェックをFUGOが担うことで、特許事務所内における担当者のチェックや、特許事務所と起業の担当者との間でのやりとりでは、特許明細書において権利範囲に関連する実質的、かつ重要な内容にフォーカスして議論ができるようになります。FUGOは限られた時間でより良い特許明細書を作成することを支援します。
POINT3
特許明細書の品質を
一定レベルに保ちたい方
特許事務所や知財部など、チーム単位で特許明細書の品質を一定レベルに保つことが可能になります。 チームごとの独自のチェックルールをFUGOに追加することも可能です。

商品の特徴

FUGOは、人の目では見つけにくい細かなミスまでも瞬時に見つけ出すことができます。

FUGOは、実施形態における符号や符号をつけた要件の名称の記載ミス、特許請求の範囲における前記の記載ミス等、後々特許権の範囲をめぐる争いの際、問題となりかねない細かなミスを徹底的に洗い出し、将来生じうるサンクコストを削減いたします。

また明細書チェックの際には、人の目では見つけにくい細かなミスのチェックから開放され、権利範囲の設定の見直しやサポート要件の充足など、より実益のある検討項目に時間を割くことが可能となります。

実務で要求される多種多様なチェック項目をオールインワンで装備。利用にあたって特別な設定は必要ありません
明細書のテキストデータをコピーするだけで自動的にチェックを実行します。

要確認項目は、赤色または青色で分かりやすく表示
明細書中、確認が必要な箇所を段落単位でピックアップしてハイライト表示
辞書データの作成で現場に合わせたカスタマイズも可能

日本国内での出願明細書をはじめ、PCT出願明細書やUSやヨーロッパに出願する英文明細書などにも対応し、どのような形式であっても有効に機能する多数の機能をインテリジェントに搭載しています。

無料で全機能をお試し可能です。 FUGO を試してみる

導入実績

160社をこえる特許事務所様、特許翻訳会社様、大手企業の知財部様でお使いいただいております。

  • 特許業務法人R&C
  • 株式会社アイピックス
  • 新樹グローバル・アイピー特許業務法人
  • トヨタテクニカルディベロップメント株式会社
  • 特許業務法人きさ特許商標事務所